実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っTOPBN
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
  • 実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ

実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ
「声…でちゃう…よぉ」私のナカに出入りするお兄ちゃんのアレ。兄妹でしちゃ絶対ダメなのに…なんでこんなきもちいいの…?――些細な口論がきっかけで、私たち姉妹はお兄ちゃんと一緒にキツキツのバスタブに3人で入浴することに…!!ちょっと恥ずかしいけど勇気を出して入ってみたら、お尻に何か硬いモノが当たって…「イキそうだから手伝って」って、お兄ちゃん…湯船でこっそり私のアソコに擦りつけちゃダメ…っ。敏感な入口をなぞる先端が、とろとろのお湯で滑って―?気付いたら私、お兄ちゃんとエッチしちゃってる…っ。
褐色ギャルにヤり放題!-温泉宿で遭遇した5人のギャルを味くらべ!?-

憧れの彼女が妄想よりエロすぎるッ!
~お互いを知るにはまずセックスでイクことから!?~
「実は私…とってもエロエロなんです…」 ―――クラス1の文学美少女・江口千尋に片思いする巧は、当たって砕けろで大告白!! するとまかさの好意的なお返事が!…これはOK!?と思ったのもつかの間、実は彼女が読んでいたのはドスケベ官能小説だった!! 「これを読まないと何も分らないから…」 そう言って音読し始めると、俺の股間に手を伸ばしてチ〇ポを取り出し、たわわなおっぱいでシゴき出して…付き合うってそういうこと!? 憧れの彼女が妄想より天然で…エロすぎるッ!!

© コミなび